バイアグラ ジェネリック タダリフト(シアリス)の成分と特徴や副作用について

バイアグラ ジェネリック タダリフト(シアリス)とは?

バイアグラ ジェネリック医薬品であるタダリフト(シアリス)は、ファイザー社が製造しているシアリスのジェネリック薬品です。

 

 

 

プレッシャーやストレスなどの心因性のED、
または性器自体の機能に問題のある器質性のEDの場合、
またはそれらが同時に原因となる混合性のEDにも効果があります。

 

食事の取り過ぎによって効き目が左右されないことが特徴で、
安定した効き目、長時間にわたって作用してくれるため人気も高いED治療薬です。


バイアグラ ジェネリック タダリフト(シアリス)の成分と特徴や副作用について

陰茎にある海綿体平滑筋を緩めることで陰茎に血液が集まりやすくなります。

 

陰茎を血液で満たすことができ硬さのある勃起が出来ます。

 

 

他の治療薬に比べ半減期が長いので飲んでから36時時間まで勃起不全の改善効果が認められています。 

 

時間を気にすることなく性行為を楽しむことができます。

 

服用のタイミングに制約がないことも男性のプレッシャーを緩和してくれます。
バイアグラやレビトラと比較して副作用が少ない事も特徴です。


報告されている主な副作用は?

頭痛、めまい、鼻づまり、顔や体のほてり、動悸、胸焼け、胃のむかつき、下痢など、比較的広範囲の症状のが報告されています。

 


一緒に服用してはいけないお薬は?

狭心症・心不全に使用されるお薬を処方されている方。
また、グーレプフルーツ(ジュースも含む)との相性も悪いとされています。

 

グレープフルーツとの相性がわるい薬はたびたび聞きますね。


個人輸入や輸入代行サービスを利用する際に気をつけること

個人輸入代行などの薬品の輸入代行サービスを使う場合、いくつかの注意点があります。

 

商品の送り先がお勤め先や、コンビニ止め、事業所、郵便局留めが利用できない。

個人輸入の受取人はあくまで個人との認識なため、個人以外の受け取りが認められない可能性があるためです。 

 

この場合入国の税関で商品が没収されてしまうこともあり、その場合は購入者の負担になり返金されないということです。

 

男性名義で女性用のお薬を購入することは出来ない。

これもやはり受け取りが個人という考え方に基づきますが、男性名義で女性用のお薬を購入することは出来ないということです。

 

その逆もしかりで、女性名義で男性用の勃起不全治療薬を通関することが出来ない可能性があるということです。

 

安全性について保証されていないケースがある

 

また輸入代行サービスで薬を購入された場合、日本の厚生省の認可に準拠していない薬を購入することになり、安全性についての保証はないということになってしまいます。

 

薬事法にのっとったサービスをしている業者かどうか確認してからサービスを利用するようにしましょう。